Dr. Anglerの釣り生活備忘録

趣味の釣りについて日々試行(思考)錯誤した結果を残していきます。

2019年の目標

2019年の目標は
"日本の四季の様々な釣り(主に堤防からのソルトルアー)を1本のタックルで遊びつくす!"です。

対象魚は
春:メバル、アジ、カサゴ
夏:キス、ハタ、クロダイ、マゴチ
秋:アジ、アオリイカ、ハゼ、ヒラメ
冬:トラウト(管釣り)、アジ、メバルカサゴ
といった感じです。

これらの魚を
・超ライトリグ(アジ、メバル、トラウト、ハゼ): ジグヘッド、マイクロジグ、スプーン、クランク)
・ライトリグ(ハタ、カサゴ、キス、マゴチ、ヒラメ、アオリイカ): チョイ投げ(キャロ)、テキサスリグ、直リグ、エギ
で攻略したいな、と。

 

そこで候補になるロッドがこちら。

ソルティースタイル カラーズ STCC-704L

もしくは

クロスフィールド XRFC-654ML-BF

2つともアブガルシアからでているロッドですが
適合ルアーウェイトが同じ、2-18 g。

2g前後のジグ単、スプーンから
18g(3.5号)のエギやメタルジグまで1本のロッドで背負えます。

 

ベイトフィネス用のモデル、しかも4ピースのパックロッドを選んだ理由は適合ルアー重量(2-18g)が自分のやりたい釣りにドンピシャなのと、出張時にも携行しやすいからです(飛行機では機内持込可)。

クロスフィールドは所持していますが、ソルティースタイルも気になります。(今年は、クロスフィールドを使い倒そうか、、、)

 

リールはアブガルシアのブラックマックス。
アブの最安価ベイトリールです。
ソルトで使い倒してリールは痛んでも、心は痛まないリーズナブルさが売り。

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール 16 BLACKMAX-L バス釣り

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール 16 BLACKMAX-L バス釣り

 
Abu Garcia bmax3?MaxロープロファイルBaitcast釣りリール

Abu Garcia bmax3?MaxロープロファイルBaitcast釣りリール

 

さすがにこれで超ライトリグは投げれないので、超ライトリグ(2g~)には、先日紹介した浅溝フィネススプールに4ポンドのラインを巻いて使用します。 

これでスプールを交換するだけで、ジグ単タックルから、エギやジグを投げれるタックルに素早く変更できます。

ラインはそのときの気分と在庫でナイロンとフロロを使いわけようかと。

 

帰国が待ち遠しいです、、、。
(日本の繊細な釣りが好きです!)

アウトドア&フィッシング ナチュラム